渡邉聡美プロフィール(身長・体重・カップ)!出身中学や高校は?

スカッシュ界の新星、渡邉聡美さんをご存知でしょうか?

 

渡邉さんは、昨年、

8連覇中だった小林海咲さんを破り全日本選手権優勝を果たしています。

 

そして、ネットでは美人アスリートと話題になっています。

今回は、スカッシュ界の新星、渡邉聡美さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

渡邉聡美プロフィール

  • 名前:渡邉聡美(わたなべ さとみ)
  • 生年月日:1999年1月15日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 出身校:森村学園、ストレイツインターナショナルスクール
  • 血液型:O型
  • 身長:170cm 

 

渡邉さんは、8歳のとき友達のお母さんがスカッシュをしていて、

勧められて体験に行ってみたところ、

今の女子日本王者の小林海咲選手のお父さんに

「競技志向でやってみない」と誘われたのがきっかけに本格的にスカッシュを始めます。

いつの間にか夢中になってしまっていたそうです。

 

世界一を目標にしようと思ったとき、

日本にはその環境がなくて小学校の高学年にはマレーシアに留学することを決意。

 

そして、

中学1年になるとそれまで通っていた学校を中退し、

マレーシアへスカッシュ留学。

マレーシアでは現地の学校に通いながら

ひたすらスカッシュのために生活しています。

 

海外の大会などに出場しメキメキと力をつけると、

ジュニアカテゴリーの大会では優勝を重ねます。

 

主な戦績

2017 全日本選手権 優勝

2016 全日本選手権 準優勝

2016 US ジュニア U19優勝(2連覇)

2016 アジアジュニアU19 準優勝

2016 香港ジュニアU19優勝

2016 関西オープン 優勝

2016 ブリティッシュジュニアU17 5位

2015 USジュニアU-19 優勝

2015 KLジュニア(マレーシア)U19 準優勝

2015 全日本3位 2015 関西オープン 優勝

2015 ダイナム横浜オープン 準優勝

2015 関東オープン 準優勝

2015 香港ジュニアU17 優勝

2015 ペナンジュニアU17 優勝

2014 USジュニアU-17 優勝

2014 KLジュニア(マレーシア)U17 優勝

2014 全日本3位史上最年少

2014 香港ジュニアU-17 3位

2013 USジュニアU-15優勝

2013 香港ジュニアU15 優勝

2012 香港ジュニアU13 優勝

 

2014年、小林海咲さんとの一戦です。

このときは惜しくも破れてしまいますが、

スカッシュの女王相手に健闘し、その存在感をあらわにします。

 

渡邉聡美の身長や体重、カップは?

渡邉さんの身長は170cmと公表されていますが、

体重やカップは果たしてどのくらいなのでしょうか?

 

体重については、渡邉さん15歳のときに出場した

第17回アジア競技大会の公式サイトで公表されていて、

そのときの身長が168cm、体重が57kgでした。

 

今では、身長が2cm伸び、体重にも変動はあるとは思いますが、

その辺はアスリートなので、

ベスト体重をキープしていると思われます。

なので、現在も体重は57kgぐらいをキープされているんじゃないかと思います。

 

渡邊聡美

画像引用:https://dosports.yahoo.co.jp/

そして、気にしちゃいけないんですが、

ついつい目がいってしまいます。

 

画像からの推定ですが、Eカップは間違いないんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

出身中学や高校は?

渡邉さんは地元、神奈川県横浜市緑区にある森村学園中の1年のとき、

マレーシアのペナン島にスカッシュのために留学しています。

 

そして、そのマレーシアでは、

全日本選手権8連覇の偉業を成し遂げた小林海咲さんが師事していた

ソイザ・コーチからスカッシュを学ぶため、

ニコル・デービッド・インターナショナル・スカッシュ・センター」に通います。

 

学校はマレーシアのストレイツインターナショナルスクール。

授業はもちろん英語。

最初は言葉も通じない中、

ひとりでの武者修行でホームシックにかかって、

帰りたいと思ったことも何度かあったそうです。

しかし、持ち前の頑張りで

海外の大会などに出場しメキメキと力をつけると、

ジュニアカテゴリーの大会では優勝を重ねていきます。

以来、マレーシアを拠点に、欧州やアジア、オーストラリアなど世界各地を転戦する生活をつづけます。

 

海外を転戦する渡邉さんは、

高校は通信制学校をでています。

その高校は八洲学園大学国際高等学校です。

 

スカッシュだけではなく、学業もしっかりされていた渡邊さんは、

そうとうな頑張り屋さんですね。

 

 

ちなみに、渡邊さんには安佑未さんという妹さんがいて、

安佑未さんもスカッシュをしているそうです。

美人姉妹スカッシュプレイヤーとして有名になりそうです。

 

まとめ

東京五輪では追加種目から外れてしまったスカッシュですが、

次の2024の五輪開催地はパリ。

フランスではスカッシュが大変人気のあるスポーツ。

新競技採用に期待がかかります。

そのとき渡邉さんは、25歳。

 

スカッシュを世界に広めるため、世界一を目指して活躍されています。

スカッシュ界の新星、渡邉聡美さんに注目です!

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク