原嘉宏(原辰徳の息子)の店のレストランはどこ?逮捕との噂で影響を調査!

 さる4月、厚労省で違法な薬物を取り締まる捜査当局が、ある“大物”を「強制捜査」をするとの情報が警察担当記者の間で駆け巡っていた。

「情報を裏付けるように、都内の某警察署が留置所を空けて拘留の準備を進めているようでした。しばらくしたら、逮捕者が誰か、という情報も聞こえてきた。それが誰あろう、読売ジャイアンツ球団特別顧問の原辰徳氏の長男・A氏だったんです」

実際に4月14日、確かに捜査当局がA氏に接触していた。

「原氏が夫人と住む“実家”ではなく、都内にある別宅の一軒家で暮らすA氏が、午前8時頃に朝帰りしてきたところを捜査員が声がけして、家宅捜索や簡易の尿検査を行ったといいます」(前出・警察担当記者)

いわゆるガサ入れを受けたということは、A氏は目をつけられていたということなのか──。

厚労省の捜査当局で薬物捜査に37年間携わった元取締官の小林潔氏が、一般的な捜査の流れを解説する。

「『○○が(薬物を)やっている』というような情報を入手すると、次は時間をかけた入念な内偵に入ります。情報と内偵結果が合致したら、裁判所に令状を請求し、家宅捜索や逮捕を行うんです」

A氏に関しては、家宅捜査まで行われていることから、かなり力を入れた捜査だったことが想像される。捜査はどのように進展していったのか。5月29日発売の週刊アサヒ芸能6月7日号では、A氏、そして実父の原氏にも真相を直撃している。

引用元:Asagei+

巨人の元監督である原辰徳さんの息子が覚せい剤使用の容疑がかけられ

警察による家宅捜索が行われたとのことです。

 

原さんといえば巨人の菅野投手の叔父として知られていますが

息子のA氏とは一体だれなのでしょうか?

そこで今回は覚せい剤使用の疑いで家宅捜索を受けた原さんの息子について調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

原辰徳の息子とは?

原辰徳さんには、明子夫人との間に1988年に生まれた息子・嘉宏さんがいます。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

嘉宏さんについては以前よりあまり良い噂が流れていません。

 

なぜあまり良い噂が流れていないかというと、

2015年10月に違法薬物所持で逮捕されたタレント・高部あいさんとの交友関係を疑われたことからです。

そして、2015年10月は原辰徳さんが巨人軍の監督からの勇退を発表。

ちょうど時期が重なったこともあり、

原辰徳さんの巨人軍の監督の引退はもしかして?と勘ぐる声がありました。

 

ですが、この引退はたまたま時期が重なり、あらぬ噂が流れてしまっただけのようです。

 

また嘉宏さんは、一時期はフジテレビやAKS(AKBグループ運営会社)に就職したのでは?

という噂もありましたが、

「フジテレビからコネ入社を断られた」

「AKSには入社したものの、素行の悪さから解雇された」

などの噂が飛び交いました。

 

これらはあくまでも噂に過ぎませんが、

嘉宏さんには常に素行の悪さといった言葉がついてまわっていました。

 

 

原嘉宏の店のレストランとは?

嘉宏さんは、2015年12月12日に創作フレンチレストランをオープンさせます。

開店祝い花

画像出典:麻布十番 嘉YOSHI

開店時、店頭に飾られた祝い花には、

「AKB48メンバー一同」

「作詞家・秋元康」

「俳優・伊藤英明」

「読売巨人軍・菅野智之」など、

著名人の名前がズラリと並んでいました。

さすがですね!

 

そして、この店の名前が創作フレンチレストラン「嘉(YOSHI)

ご自身の名前を付けられたようですね。

 

食べログなどみると評価も良く、

清潔感のある店内は12席のカウンターもあり、

料理されている方と会話を楽しみながら食事ができそうです。

また、個室4人部屋が2つ、 6人部屋、 8人部屋もあり

使い勝手が良さそうです。

 

料理の写真もかなり手が込んでいる様子で、

美味しそうなものばかりです。

創作フレンチとありますが、

和とフレンチの融合といった独創性のある料理が多数ありました。

メチャクチャうまそうですよね!

ウニにトリュフ、なんて贅沢な。

 

彩りも申し分ないですし、

お洒落な一皿ですよね。

どんな味がするんだろう?食べてみたいw

 

鮮度抜群のお刺身も食べられるみたいですね!

しかも、やっぱりオシャレ。

 

 

嘉宏さんの店「嘉(YOSHI)」の情報はこちらから

麻布十番 嘉YOSHI」(食べログ)

 

 

場所は、麻布十番駅1番出口をでてすぐ近くにありますね。

 

スポンサーリンク

 

原嘉宏逮捕の噂の影響は?

嘉宏さんは、お店をオープンされてから、

料理は調理スッタフを雇い、

ホールで接客をされているようです。

原嘉宏

画像出典:麻布十番 嘉YOSHI

 

評価も高いことから、しっかりとした丁寧な対応をされているのではないでしょうか?

 

嘉宏さんにつきまとう悪い噂とは縁遠いように感じられます。

 

また、アサヒ芸能の記事によると、

「原氏が夫人と住む“実家”ではなく、都内にある別宅の一軒家で暮らすA氏が、午前8時頃に朝帰りしてきたところを捜査員が声がけして、家宅捜索や簡易の尿検査を行ったといいます」

とのこと。

 

嘉宏さんはオーナー兼店のスタッフも務めているようなので、

午前8時ごろの朝帰りとは、店の接客の仕事を済ませ、

経理関係の事務仕事もご自身でされているからなのではないでしょうか?

 

しかも、家宅捜索や簡易の尿検査を行ったとのことです。

陽性反応が出ていれば、すでに逮捕の情報が流れているのでは?

 

確かに過去に悪い噂が流れていましたが、

今はしっかりとご自身の店を切り盛りされている様子。

あらぬ噂で悪い影響がでないことを願うばかりです。

 

まとめ

衝撃的な記事が出ましたが、

事の成り行きを見守るしかなさそうですね。

ご自身の目で確かめたい人は、

嘉宏さんの店に行ってみるのも手かもしれません。

 

嘉宏さんの店「嘉(YOSHI)」の情報はこちらから

麻布十番 嘉YOSHI」(食べログ)

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク