般若(ラッパー)の筋肉はすごいが喧嘩は弱い?嫁や本名についても調査!

般若(はんにゃ)さんといえば、

フリースタイルダンジョンのラスボスとして有名ですよね。

 

ちなみに、フリースタイルダンジョンは

テレビ朝日で毎週火曜深夜(水曜1:26 – 1:56)に放送され、

現在はAbemaTV、AbemaSPECIALチャンネルおよびAbemaビデオでも配信されている

フリースタイル(即興)のラップバトルの番組

 

チャレンジャーがモンスターと呼ばれる強豪ラッパーと戦い、

勝ち抜いて賞金獲得を目指すというもの。

 

チャレンジャーの前に立ちはだかる最強のモンスター、ラスボス般若さん!

 

しかも、般若さんは、別格のモンスターで特別扱い。

 

他のモンスターとは区別されており、

待機場所もモンスタールームとは別の般若ルームと呼ばれる特別室。

番組内では、基本的にバトル以外では喋らず

謎の通訳・山下新治さんを介してコメントを発表したりと、

神(ゴッド)的な存在

 

ラップ界では知らない人がいないほどの伝説的ラッパー!

般若さんの代表作といえば、『あの頃じゃねえ』ですよね。

 

歌詞がメチャクチャかっこいいですよね!

自分の弱さを認めてそれでも諦めるんじゃなくてそれを糧に強く生きるほんとカッコいい

般若のリリック(歌詞)には言霊があるからトラックを超越する

など、般若さんの歌には強いメッセージが込められていて、

その信念に惹かれている人がかなり多いんです。

 

そんな般若さんですが、最近では役者としても大活躍中。

先程のMusic Videoでも般若さんの演技力の凄さも伝わってきますよね!

 

今回は、そんな魅力たっぷりの般若さんについて調べてみましたので、

どうぞ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

 

般若のプロフィール

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

  • 名前 :般若
  • 別名:YOSHI
  • 出身地 :秋田県大館市
  • 生年月日 :1978年10月18日
  • 身長 :175cm
  • 好きな漫画:ジョジョの奇妙な冒険
  • ジャンル:HIPHOP
  • 職業:ラッパー、俳優、声優
  • 活動期間:1996年 –

 

般若さんは、秋田県大館市生まれ、育ちは東京都世田谷。

幼少期については、あまり詳しく語られていませんが、

日本人の母と韓国人の父を持つ日韓のハーフ。

 

父親は1歳半〜2歳の間に既にいなかった為、父親に関する記憶が無く、

ハーフであることは20歳を過ぎるまで知らなかったそうです。

 

高校生の頃はDJを目指していて、

ミキサーを買うなど本格的な時期もあったそうですが、

隣のクラスにRUMI(現ヒップホップMC)がいて、

突然RUMIに韻の踏み方を教えてもらうように頼み、

ラップにのめり込んでいきます。

 

そして、高校在学時の1996年にDJ BAKU、RUMIと共に般若(グループ名)を結成します。

このときはYOSHIという名で活動。

しかし、般若は結成後2年でRUMIが脱退し解散。

 

その後、地元である世田谷区三軒茶屋近辺にて、

自然発生的にグループが結成されていった妄走族のメンバーとして活動。

2000年、アルバム『君臨』でデビューします。

 

妄走族は、デビューするまで、カチコミと称して渋谷近辺で催されている

有名ラッパーが集うイベントに無断で乗り込み、

マイクジャックを繰り返しては自分達の存在をアピールするなど

かなり過激なやり方で知名度を上げていきます。

 

2014年9月22日、14年活動したグループを般若さんは自分の道を更に進むとして脱退しています。

 

脱退までの間、妄走族メンバーはそれぞれソロでも活動していて、

般若さんは、2005年11月、日本武道館で行われた長渕剛さんの「YAMATO」ツアーの前座を務めるなど

長渕剛さんの影響を色濃く受けています。

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

 

般若さんが人を惹き付けるリリック(歌詞)には、

言霊や魂の叫びといった強いメッセージが込められているのは

長渕剛さんの影響なのかもしれません。

 

 

そんな般若さんですが、

活躍の場はヒップホップMCだけに留まらず、

役者としても才能を発揮していきます。

 

それが、

やれたかも委員会「クラブナイト編 クラブナイトへGo!」のマスター 役。

これだと、般若さんの演技が凄いってところがわからないので、

般若さんの演技力の凄さはこちらをご覧ください。

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

顔の表情がメチャクチャいいですよね!

しかも、絵になる。

 

 

般若の筋肉はすごいが喧嘩は弱い?

 

まずは般若さんの鍛え抜かれた肉体美をご覧ください。

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

めっちゃカッコよくないですか?

 

しかも、般若さんの筋肉は、ただの見世物的な筋肉じゃないんです。

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

 

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

メチャクチャ本格的!

完璧にボクサーじゃないですか!?

 

しかも、そのトレーニングがかなりハード。

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

 

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

なぜここまで自分を追い込んで身体を鍛えているんでしょうか?

 

般若さんは、

まあ、セッ●スのためって言いたいんですけど……(笑)、真面目に答えると、すべてはライブパフォーマンスのためです。昔から筋トレはしてたんですけど、全然筋肉がつかなくて。30歳のときのワンマンライブ前に、「それまでに鍛えられなかったらヤメよう」って思って続けていたら、こうなりました。

と語っています。

 

その影には、ライブパフォーマンスの神でもあるあの人が

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

やっぱり長渕剛さんって偉大なんですね!

 

 

ですが、般若さんには喧嘩が弱いという噂が流れています。

そんなバカな!って思いますよね。

 

ですが、実際流れている噂なんです。

その噂のもとになったのが、

般若さんに関するエピソード。

 

妄走族のメンバーであるDENさんが言ったとか言わないとか

 

 

ただ、実際はムチャクチャ強いそうです!

そのエピソードがこちら

 

般若さんに「おいっ!」って言われたらビビりますよね。

 

その他にも般若さんには伝説的なエピソードが山程w

 

これによってホストとキャバ嬢は結ばれたとか結ばれなかったとか・・・

 

 

般若さん熱すぎです!

 

仲間思いの般若さん。

中身もメチャクチャカッコいいエピソードがこちら

 

般若さんに救われた仲間は数知れず。

 

 

そんな般若さんも挫けそうなときがあったみたいです。

 

いくつもの苦境を乗り越えてきた般若さん、

泣きたいときもあったでしょう。

 

仲間が涙したいときの神がかったエピソードまであります。

 

そんな般若さんだからこそ、心が強くて優しい。

 

マジ、スケールでかいです!

 

 

生きてる世界が違う、別次元の人です!

 

 

ん?

ネコ救ったんですよね?

 

・・・・

 

本当の般若さんって?

 

って、おいっ!

 

般若さんは、喧嘩弱いです!

スポンサーリンク

 

嫁や本名についても調査!

そんな般若さんですが、2014年に結婚しています。

 

奥さんは同じくシンガーのSAYさんで、

SAYさんはブログにて、

「自分と音楽に正直な般若さんに惹かれました」

と語っています。

 

出会いのきっかけと言われているのが、SAYさんがリリースした『ペダル

 

SAYさん、きれいな方ですよね!

 

それとお子さんの誕生を「#バースデー」という歌にしています。

 

 

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

 

息子さんの将来が楽しみですね。

この二人が親ならアーティストとしての才能がないわけないですしね!

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿

しかもチョ〜イケメンになりそうw

 

ちなみに、般若さん本名は公開していて、

武田嘉穂(たけだ よしほ)さんといいます。

 

 

まとめ

ヒップホップに、役者にと活動の場を広げ、留まることを知らない般若さん。

仲間想いの伝説的なエピソード?は数知れず。

奥さんと息子さんも大切にする素敵なパパであり、

外見だけじゃなく中身もとってもかっこいい方でした!

 

役者としてもどんどん人気になること間違いありませんね。

これからも目が話せません!

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク