NEWSの15周年ライブ(味の素スタジアム)は中止確定で手越も活動自粛濃厚か?

 

小山さんが活動自粛、加藤さんが厳重注意。

ですが、問題はそれだけにとどまりませんでした。

週刊文春がまたまた文春砲を炸裂させました。

 

同じくNEWSのメンバーの手越祐也さんにも未成年者飲酒に関わったとスクープが報じられました。

文春は、新たに手越さんが参加するパーティーの動画を入手

そこには昨年12月、手越さんと複数の若い男女がカラオケに興じる姿が記録されていました。

CHEMISTRYの「Wings of Words」の替え歌を高らかに歌い上げる手越さん。

動画には、テーブルに並んだクリスタルなどの高級シャンパンが映っています。

 

そこにいたのは、当時19歳と17歳の未成年者のタレント。

 

17歳だった女性は、6月11日付で所属事務所との契約を解除されています。

19歳の女性は手越さんの彼女と噂されている、

小山さんに一気飲みのターゲットとされた女性の可能性が濃厚になっています。

 

今回の新たなスクープによって手越さんの処分はどのようなものになるのでしょうか?

その処分次第によっては今後の活動に大きな影響を及ぼしかねません。

スポンサーリンク

 

NEWSの15周年ライブ(味の素スタジアム)は中止は確定?

小山さんは現在事務所処分による活動自粛中。

そのような中での、今回の手越さんのスキャンダル。

しかも、今回は未成年一人ではなく、さらに17歳の未成年との深夜の飲み会。

事態は活動自粛だけに収まりそうもありません。

しかも、同事務所の先輩の嵐をディスっているとネットではさらなに炎上が加熱。

ここまでくるとジャニーズに留まることはほぼ不可能?と憶測まで飛び交っています。


それに加えこんな意見までが飛び出しています。

スポンサーリンク

手越も活動自粛、それ以上が濃厚か?

今回の報道を受け、ジャニーズ事務所は

現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません

とした上で、

タレントの私生活を含めたコンプライアンスを徹底し、信頼回復に努めて参りたいと考えております

とコメントしています。

 

しかしながら、映像までが流出。

17歳だったタレントは所属事務所との契約を解除。

ほぼ未成年側のタレントは事実を認めている形となっています。

 

ジャニーズ事務所の対応が遅れれば遅れるだけ、

そのダメージは大きくなると予想できます。

 

今回のスキャンダルのよって、

小山さんの芸能活動自粛は当面の間解かれることはなくなりそうなうえ、

状況から考えて、手越さんの処分は小山さん以上にならざるを得ません。

 

 

まとめ

今回のスキャンダルは、NEWSにとって致命的といえるでしょう。

結成15周年に起きた悲劇は、解散まで発展する様相を呈しています。

果たしてNEWSはこの危機を乗り越えることができるのでしょうか?

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク