桜島の爆発的な噴火の画像や動画(映像)は?周辺の被害状況を調査!

今日6月16日(土) 7時19分頃、鹿児島県の桜島で、今年129回目の爆発的噴火がありました。噴煙は火口上4700m(海抜約5800m)まで上昇しました。上空を吹く東風によって、噴煙は鹿児島市内方向へ流れています。

引用元:http://news.livedoor.com/

桜島がまた噴火したとの報道が流れてきました。

噴煙は火口上4700mまで達し、鹿児島市内へ流れているとのことです。

鹿児島市は大丈夫なのでしょうか?

その被害状況を調べてみました。

スポンサーリンク

 

桜島の爆発的な噴火の画像や動画(映像)は?


画像で見ると、噴火の凄まじさが伝わってきます。

風向きの影響で鹿児島市内は降灰の被害に。

多量の降灰があり、降灰は鹿児島県日置市まで予想されています。

灰であたり一面真っ黒です。


噴煙が上がる様子です。

スポンサーリンク

 

周辺の被害状況を調査!

これは出歩けるレベルではないですね。

かなりの被害が出ている模様です。

視界ゼロですね。


事故を起こさないよう気をつけてください。

しかしながら、このような状況での運転はかなり危険で怖いですね。

 

積もった灰の被害が凄そうです。

 

今回の桜島の噴火は、

鹿児島県民の方が驚くほどの凄さのようです。

 

被害がこれ以上拡がらないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク