津山舞花(ムツゴロウの孫娘)のwiki風プロフィール!経歴や学歴を調査!

津山舞花さんをご存知でしょうか?

ムツゴロウさんの溺愛するお孫さんでフリーのバレエダンサーとして活躍されています。

 

ムツゴロウさんといえば、ムツゴロウ動物王国ですよね!

『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』という番組も2001年までフジテレビで放映されていました。

そして、舞花さんも小さい頃、番組に時々出演したり、

『ムツゴロウ動物王国のブログ』でも紹介されていましたので、

記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は、津山舞花さんについて調べてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

 

 

津山舞花のプロフィール

津山舞花

画像出典:ムツゴロウ動物王国のブログ

  • 名前:津山舞花(つやま まいか)
  • 生年月日:1993年12月24日
  • 出身地:北海道
  • 星座:やぎ座
  • 身長:161cm
  • スリーサイズ:B82cm、W60cm、H83cm
  • 特技:バレエ・コンテンポラリーダンス、振り付け、英語(日常会話程度)

舞花さんのお父さんとお母さんは、

ムツゴロウ動物王国で働いています。

ムツゴロウさんの娘の明日美さん(舞花さんのお母さん)は、

もともとムツゴロウ動物王国のスタッフだったの津山剛さんと結婚。

2男2女に恵まれます。

舞花さんは次女で、

お兄さんに森さん、お姉さんに風花さん、そして弟の飛来さん。

大自然豊かな北海道で動物たちに囲まれ、

素敵な幼少期を過ごされたことと思います。

 

舞花さんはとってもおじいちゃん(ムツゴロウさん)思い。

ムツゴロウさんも舞花さんのことを溺愛しているみたいですがw

 

ムツゴロウさんが個展を開いたときは、

わざわざ会場まで足を運んだり、

ムツゴロウさんが体調を崩して入院し、

無事に退院されて快気祝いを催した際には、

得意のバレエを披露してムツゴロウさんを励ますなど、

ムツゴロウさんが溺愛するのがわかるエピソードがたっぷりです。

スポンサーリンク

 

経歴や学歴を調査!

オーディションを経て2007年AIS BALLET JAPAN入学。

2012年同スクール専科コース卒業。

 

Sherilyn Kennedy(元英国バーミンガムロイヤルバレエ団プリンシパルダンサー)、

Alen Bottaini氏(元バイエルン州立オペラ座バレエ団プリンシパルダンサー、

ヴァルナ国際コンクール ゴールドメダリスト)に師事。

在学中にAIS芦屋ユースバレエ団に参加 Ashiya International Society主催のワークショップでは、

ジュリー・ケント女史(ABTプリンシパルダンサー)、

メーリス・パクリー氏(英国ロイヤルバレエスクール現役教師)、

ビクトル・カバニャエフ氏ら多数に師事。

 

文化庁主催国民文化祭

●京都2011出演 2011年AIS BALLET JAPANドイツ公演、

『RISING UP』(キビリエ劇場 ミュンヘン ドイツ)に出演。

Alen Bottainiら世界のプリンシパルダンサーらと共演。

 

2012年YAGPニューヨークシティファイナル アンサンブル部門 シルバーメダリスト第二位獲得。

 

2013ー2016年2月 ABC-Tokyoバレエ団在籍。

 

メガシャキ!CM出演

LINE広告出演

Melos Dance Experience

 

第1回公演 「REJOICE」 「-Les Mots de Silence-」

振付: 遠藤康行 にオーディションを経て出演

現在はフリーダンサー、バレエ講師として活動中。

 

舞花さんが講師をされているバレエスクールがこちら

A classical ballet school

明大前校と三軒茶屋校があります。

 

明大前校

 

 

三軒茶屋校

 

明大前スタジオでは、毎週木曜日10:30~11:40の間、

本格的なバレエのレッスンのほかにアロマストレッチクラスがあるそうです。

 

運動不足の人や身体のたるみが気になる人、

産後の体型に悩んでる人、疲れが体から抜けにくい人など対象に

アロマを焚きながらのリフレッシュクラス。

 

ラベンダーやユーカリなどのアロマで自律神経を整えて、

気持ちの良いストレッチで身体をほぐすことができ、

肩こり、疲労、ストレスの解消などに大変効果的とのことです。

 

もしかしたら、舞花さんにレクチャーしてもらえるかもしれませんね!

気になる方は、ぜひ問い合わせてみてください!

 

まとめ

とっても素敵な舞花さん。

名前にふさわしく、トップバレリーナとして大活躍されています。

今後の活躍も期待しています。

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク