上川陽子法務大臣(衆議院議員)のプロフィール!学歴や経歴を調査!

 

 松本・地下鉄両サリン事件などで計29人の犠牲者を出した一連のオウム真理教事件をめぐり、死刑が確定していた教祖の麻原彰晃(しょうこう)死刑囚(63)=本名・松本智津夫(ちづお)=ら7人の死刑が6日午前に東京拘置所などで執行されたことが、関係者への取材で分かった。教団が起こした事件の死刑囚は計13人おり、執行は初めて。上川陽子法相が命令した。平成7年5月の麻原死刑囚の逮捕から23年。犯罪史上類を見ない一連の事件は大きな節目を迎えた。

ほかの6人は、早川紀代秀(68)=福岡拘置所▽井上嘉浩(48)=大阪拘置所▽新実智光(54)=同▽土谷正実(53)=東京拘置所▽遠藤誠一(58)=同▽中川智正(55)=広島拘置所-の各死刑囚。

法務省は今年3月、死刑囚13人のうち7人をそれまで収容していた東京拘置所から、執行施設のある5拘置所に移送していた。

引用元:産経新聞

2018年7月6日、異例とも言える1日で7名の死刑が執行されました。

国としての覚悟、重い決断をした法務局のトップ、上川陽子法務大臣について調べてみました。

スポンサーリンク

 

上川陽子法務大臣のプロフィール

  • 名前:上川陽子(かみかわ ようこ)
  • 生年月日:1953年3月1日
  • 出身地:静岡県静岡市
  • 出身校:東京大学教養学部、ハーバード大学ケネディスクール
  • 前職:三和総合研究所研究員、グローバリンク総合研究所代表取締役
  • 所属政党:(無所属→) (自由民主党→) (無所属→) (21世紀クラブ→) 自由民主党(岸田派)
  • 称号:政治行政学修士(ハーバード大学)、教養学士(東京大学)

 

上川陽子法務大臣の学歴

静岡県静岡市生まれ育った上川議員。

地元、静岡県静岡市葵区に所在する

私立のカトリック系女子中高一貫校である静岡雙葉中学校・高等学校を卒業します。

その後、名門大学の東京大学教養学部教養学科に入学、国際関係論を専攻します。

大学卒業後は、三和総合研究所(現:三菱UFJリサーチ&コンサルティング)に入所し、研究員を務めます。

1988年、アメリカ合衆国のハーバード大学ケネディスクールで政治行政学修士号を取得します。

 

上川陽子法務大臣の経歴

政治行政学修士号を取得した後は、

アメリカ合衆国議会のマックス・ボーカス(英語版)上院議員の政策スタッフを務めます。

 

1998年12月、株式会社グローバリンク総合研究所代表取締役に就任。

 

1996年、第41回衆議院議員総選挙に静岡1区から無所属で出馬したが、得票数5位で惨敗してしまいます。

その後、自由民主党に入党。

 

2000年の第42回衆議院議員総選挙には再び無所属で静岡1区から出馬し、

自民党元職の戸塚進也さん、民主党元職の牧野聖修さん、

公明党前職の大口善徳さんを僅差で振り切り、初当選

ですが、自民党公認候補がいながら静岡1区での出馬を強行したため自民党を除名され、

同じ保守系無所属で当選した衆議院議員9人で院内会派「21世紀クラブ」を結成します。

 

2001年、自民党に復党します。

2003年の第43回衆議院議員総選挙で牧野に敗れたが、重複立候補していた比例東海ブロックで復活し、再選。

2004年10月、自民党女性局長に就任。

2005年の第44回衆議院議員総選挙で3選。第3次小泉改造内閣で総務大臣政務官に任命された。

2007年、第1次安倍改造内閣で内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画)に任命され、

当選3回で初入閣

続く福田康夫内閣でも再任され、新たに公文書管理担当の国務大臣の補職辞令も受けます。

2009年の第45回衆議院議員総選挙で牧野さんに敗れ、比例復活もならず落選してしまいます。

2012年の第46回衆議院議員総選挙で国政に復帰。

2013年9月、第2次安倍内閣で閣僚経験者ながら総務副大臣に任命されます。

2014年9月、第2次安倍改造内閣発足により総務副大臣を退任し、

衆議院厚生労働委員長及び新設された自由民主党女性活躍推進本部長に起用されます。

2014年10月、公職選挙法違反の疑いで辞任した松島みどりさんの後任の法務大臣に任命され、

7年ぶりに2度目の入閣を果たします。

2014年12月の第47回衆議院議員総選挙で5選。

選挙後に発足した第3次安倍内閣においても法務大臣に再任されます。

2015年6月、闇サイト殺人事件(2007年発生)で死刑が確定し、

名古屋拘置所に収監されていた死刑囚1名の死刑を執行しています。

2015年10月7日、第3次安倍第1次改造内閣の発足に伴い、法務大臣を退任

その後、自民党憲法改正推進本部事務局長に就任した。

2017年8月3日、第3次安倍第3次改造内閣で、再び法務大臣に任命されます。

2017年10月の第48回衆議院議員総選挙で6選。

2017年12月19日、市川一家4人殺人事件(1992年発生)で死刑が確定した、

犯行当時19歳の少年死刑囚を含め、死刑囚2名(いずれも東京拘置所収監、再審請求中)の死刑を執行します。

少年死刑囚の死刑執行は、永山則夫連続射殺事件の永山則夫元死刑囚以来20年ぶりでした。

2018年7月6日、オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した教団元代表、

松本智津夫死刑囚(63歳)の刑を執行、そのほか教団元幹部6名の刑を執行。

経歴まとめ

  • 昭和52年 3月  東京大学教養学部教養学科卒業
  • 昭和52年 4月  (株)三菱総合研究所研究員
  • 昭和63年 6月  (株)三菱総合研究所退職 米国ハーバード大学院JFケネディスクール政治行政学 修士修了
  • 昭和63年12月  (株)グローバリング総合研究所代表取締役
  • 平成12年 6月  衆議院議員初当選(第42回衆議院選挙)
  • 平成15年11月  衆議院議員当選(第43回衆議院選挙)
  • 平成17年 9月  衆議院議員当選(第44回衆議院選挙)
  • 平成17年11月  総務大臣政務官(第3次小泉改造内閣)
  • 平成19年 8月  内閣府特命担当大臣(少子化対策,男女共同参画) (第1次安倍改造内閣)
  • 平成19年 9月  内閣府特命担当大臣(少子化対策,男女共同参画) (福田内閣)
  • 平成20年 2月  内閣府特命担当大臣(少子化対策,男女共同参画) 公文書管理担当大臣 (福田内閣)
  • 平成24年12月  衆議院議員当選(第46回衆議院選挙)
  • 平成25年 9月  総務副大臣
  • 平成26年10月  法務大臣
  • 平成26年12月  衆議院議員当選(第47回衆議院選挙)
  • 平成29年 8月  法務大臣(第3次安倍第3次改造内閣)

 

ネット民の声

今回の歴史的な出来事に対して上川議員にこのような声が寄せられています。

スポンサーリンク