澤野凛(15番)がかわいい!wiki風プロフィール!出身地や年齢は大丈夫?

澤野凛

坂道合同新規メンバーSHOWROOM部門のオーディションのが始まりましたね!

全候補者が名前を名乗らず、エントリーナンバーで挑戦するこのオーディション。

初日から熱いデットヒートが繰り広げられました。

その中でも独走状態と言っても過言じゃないのが15番

 

なんと初日のSHOWROOM配信で来訪者数20万人を突破

ぶっちぎり配信となりました。

おめでとう!

 

初日から伝説を残すと一気に話題に!

しかし、これだけの人気を集めてしまうと尋常じゃないその注目度の高さ。

すぐに名前が割れ、事務所に所属するセミプロとバレてしまいます。


そこで今回は、坂道合同新規メンバー募集オーディション15番の澤野凛さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

澤野凛のプロフィール

  • 名前:澤野凛(さわの りん)
  • 生年月日:1997年6月6日
  • 出身地:京都府 or 福岡
  • 身長:158cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:読書、旅行、ペットショップ巡り
  • 特技:弓道、もの作り
  • 将来の夢:女優
  • 所属事務所:SRF

 

15番は、SRFに所属する澤野凛さん

その可愛さから爆発的な人気を呼びました。

凛ちゃんの注目度の高さをご覧ください!


そうなんです。

凛ちゃんは5時間のぶっ通し配信!

その気合の入れ方は、インスタやツイッターのアカウントをすべて削除するなどを見ても伝わってきます。

本人のやる気も人気も合格間違いないんじゃないでしょうか!

 

澤野凛の出身地や年齢は大丈夫?

ですが、気になるツイートも・・・

そう、出身地が所属事務所のホームページでは京都

今回のSHOWROOMでは福岡出身とのことです。

これはどちらが正しいのでしょうか?

 

気になるのでちょっと調べてみました。

凛ちゃんは、この坂道オーディションの前に『LARME』モデルオーディションにもエントリーしていました。

このときもかなりの人気を集め決勝に進出、

しかしながら惜しくも5位という結果に・・・

合格者は1位のグランプリを獲得した人だけというかなり過酷なオーディションでした。

その時のプロフを見ると、

出身地は福岡

また、凛ちゃんは『CHEERZ』をしていて、

そこでのプロフの出身地も福岡

 

おそらく、凛ちゃんは出生地が京都育ったのが福岡ではないかと思われます。

凛ちゃんの出身地は、彼女の活躍とともに

おいおい分かるんじゃないかと思いますので、

新しい情報が入りましたら追記します。

 

それよりも、もっと気になるツイートがこちら

そう、このツイートにあるように

今回の坂道オーディションの年齢の応募資格(※2018年7月9日(月)の時点において)が

20歳までとされています。

 

ですが、凛ちゃんは2018年7月9日の時点で21歳。

これはかなり波紋が広がりそうです。

 

また、本日行われたSHOWROOMの配信までにはしっかりと審査が行われています。

審査の流れ ■1次審査(書類審査) 2018年7月9日(月)17時00分までエントリー可能 【再応募期間】※LINE@応募者対象 2018年7月23日(月)12:00正午 ~ 7月25日(水)12:00正午締切 ■2次審査(カメラテスト) ※カメラに向かって自己紹介や自己PRをしていただきます。 7月14日(土)東京 7月15日(日)東京 7月16日(祝・月)札幌/仙台 7月21日(土)福岡/金沢 7月22日(日)鹿児島/新潟 7月23日(月)沖縄/静岡 7月27日(金)大阪 7月28日(土)大阪 7月29日(日)名古屋/香川 【2次審査追加日程】※LINE@応募者対象 2018年8月4日(土)東京・静岡・名古屋・仙台・金沢・沖縄 2018年8月5日(日)大阪・札幌・福岡・鹿児島・新潟・香川 ■3次審査(面談審査) 8月11日(土) ※東京都内某所にて行ないます。 ■最終審査 8月19日(日) ※東京都内某所にて行ないます。

引用元:http://www.nogizaka46.com/

凛ちゃんが本日SHOWROOM配信を行なうまでに

どのような経緯を辿ったのか定かではありませんが、

これは運営に落ち度があるようにしか思えません。

本人(凛ちゃん)は応募資格を熟読せずに応募した可能性があるからです。

 

これだけ初日から伝説をつくった逸材を

応募資格に準じていなかったので・・・

あり得ない!

 

その行為は、凛ちゃんと20万という坂道ファンに夢を見させておいておきながら

考えられない行為としか言いようがありません。

 

ちゃんと1次の書類審査を行っているのであれば、

このような間違いはないハズ!

凛ちゃんもファンも傷つかずに済んだハズです。

 

 

そのようなことがないように運営の対応に期待しています。

 

噂では凛ちゃんはシード権獲得していた?!とも

正しい情報が入り次第、追記します。

 

スポンサーリンク

 

澤野凛の性格は?

凛ちゃんの性格を物語っているのがこちら

タイ人のJANさんのファンの方から凛ちゃんにあてられたツイート

これは凛ちゃんが『LARME』のモデルオーディションに応募したときのもの

凛ちゃんはここでも伝説的なエピソードを残していて、

星の獲得数によって順位を争ったこのオーディションですが、

星を集めるためにモデルオーディションに応募していた他の配信者を回っているうちに

凛ちゃんの透明感いっぱいの人柄が

多くのタイ人の目に留まり、ファンになった人が続出したそうです。

(タイ人のJANさんも『LARME』のモデルオーディションにエントリーしていました)

 

これは、凛ちゃんの性格の良さからJANさんのファンからも愛されたというエピソードです。

凛ちゃんは、国境を超えても愛される性格の持ち主です。

 

まとめ

坂道合同新規メンバー募集オーディションのSHOWROOM部門

初日から伝説をつくった澤野凛ちゃん。

応募資格の年齢は大丈夫なのか?!

かなり気になります。

運営側の対応を20万人のファンが見守っています。

 

凛ちゃんの夢は女優になること。

このオーディションを勝ち得て、その夢に近づいてほしいと願っています。

みんなで応援しましょう!

 

 

 

2018年8月17日追記

凛ちゃんが坂道合同オーディションを辞退してしまったようです。

凛ちゃんのSHOWROOMアカウントが突如削除。

この突然の出来事に心ない嘘やでっち上げが飛び交う始末・・・

こういったものを目にすると残念で悲しい気持ちになります。

 

 

凛ちゃんが坂道合同オーディションを辞退した最もな理由は、

坂道合同オーディションの募集要項の募集資格にある

『合格時、株式会社ソニー・ミュージックレーベルズと専属契約を交わすことに支障のない方』

こちらに抵触してしまう可能性があるため。

 

凛ちゃんはすでにSRFに所属するタレント

所属事務所から他事務所との専属契約のNGが出てしまった

そのため、辞退せざるを得なくなったというものです。

 

このオーディションを受けるにあたり専属契約という募集資格を

現在の所属事務所に確認をとっていなかった可能性があげられます。

 

その可能性が事実だとすると、それは彼女のミスだと言わざるを得ませんが、

一つ言えることは、

坂道合同オーディションには10万人以上の応募があり、

その中から選ばれた100人のうちの一人で、

一夜にして20万人の来訪者という驚異的な伝説をつくり

選ばれた100人の中でトップに立った

という事実です。

 

このことを現所属事務所がしっかりと受け止めなければならないのではないでしょうか!

凛ちゃんの最終目標は女優!

この夢が叶うことを心から願っています。

 

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

 

スポンサーリンク