熊田このは(カラオケバトル)がかわいい!wiki風プロフィール!出身中学や高校はどこ?

熊田このは

テレビ東京系で放送されている歌のバラエティ番組『THEカラオケ★バトル』(ザ・カラオケ・バトル)

『U-18歌うま甲子園 秋の頂上決戦』が、2018年9月12日オンエアー!

今回は、歌に青春をかける18歳以下の精鋭が全国から参戦する2時間スペシャル。

U-18歌うま甲子園はブロック分けなし、

11人のシンガーが順に勝負曲を歌い、得点上位3人が決勝進出。

その3人の中で最高得点を出した人が優勝となります!

 

そして、優勝候補と名高い熊田このはさん

このはさんは、福島県郡山市の高等学校に通い、

数々の歌唱大会で優秀な成績を収めている名門合唱部に所属。

2019年の学校案内パンフレットのセンターにも抜擢され、

まさに学校全体の期待を背負って、今井美樹さんの『Goodbye Yesterday』を熱唱します。

 

スポンサーリンク

 

熊田このはのプロフィール!

  • 名前:熊田このは(くまだ このは)
  • ニックネーム:このちゃん
  • 生年月日:2002年11月2日
  • 出身地:福島県郡山市
  • 趣味:くまもん

 

福島出身のこのはさん

くまモンが大のお気に入りなんだとか

このはさんのお部屋はくまモンだらけw

 

どこに行くにもくまモンと一緒

かわいいですねw

 

くまモンが好きな理由は、

名前に熊がつくからw

といった理由ではなく、一目惚れなんだそう。

 

このはさんは、カラオケバトルにずっと出たかったんだとか

1年半の間、番組に何度も応募動画を送っていたのですが、

なかなか出場の機会を得られませんでした。

ですが番組出場を諦められず、数多くのカラオケ大会に出場し、歌を磨き続けます。

そして、念願だった『カラオケバトルU-18歌うま甲子園 春の選抜新人戦』に初出場にして初優勝

その実力は圧倒的で、予選・決勝ともに99点台を叩き出します。

予選歌唱曲:Kiroro「未来へ」99.433点

決勝歌唱曲:いきものがかり「YELL」99.102点

 

初出場で、予選・決勝ともに99点台というのは、U-18では二人目の快挙

 

透き通るような心地の良い歌声は、ずっと聴いていたいですねw

 

 

そして、2017年8月23日に放送された『カラオケバトル U-18歌うま甲子園』で、見事、2冠達成

 

しかも、またまた予選・決勝ともに90点超えで、初出場以来99点超えを継続中

 

このはさんのピュアで澄んだ歌声は、カラオケバトルに天使が舞い降りたと話題をかっさらいました。

予選歌唱曲:BENI「見えないスタート」99.571点

決勝歌唱曲:秦基博「ひまわりの約束」99.702点

 

2017、年間チャンピオン決定戦4時間スペシャル(2017年10月18日放送)

 

予選歌唱曲:Kiroro「生きてこそ」99.472点

決勝歌唱曲:坂本九「心の瞳」98.825点

※初めての99点台を下回ります

 

U-18歌うま大甲子園 最強王座決定戦(2018年1月4日放送)

予選歌唱曲:安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」99.839点

自己最高得点を叩き出しますが、100点満点が2人も出たために予選で敗退してしまいます。

このときばかりは運が悪かったとしか言いようがありませんでした。

 

 

U-18歌うま甲子園 四天王争奪戦(2018年2月21日放送)

 

予選歌唱曲:Every Little Thing「Time goes by」99.711点

決勝歌唱曲:松たか子「明日はどこから」99.037点

 

惜しくも優勝を逃してしまいましたが、

常に99点台を叩き出すその実力はU-18四天王以上

 

今後もこのはさんから目が離せませんね!

 

 

熊田このはの出身中学や高校はどこ?

このはさんは、地元の中学校

郡山市立郡山第三中学校を卒業したばかり

 

そして、地元の福島県郡山市の高等学校に進学。

 

熊田このは

画像引用:https://ameblo.jp/

この画像は、高校の制服を採寸したときのもの

このときは高校に関してはまだひみつとのこと

 

このはさんが進学した高校の合唱部は、

数々の歌唱大会で優秀な成績を収めている名門だそうです!

 

そして、高校生なってから出場したカラオケバトル『U-18歌うま甲子園 2018夏の頂上決戦』

 

この放送で、このはさんが進学した高校が公表されました。

このはさんが通う高校は、日本大学東北高校

 

日本大学東北高校の合唱部は、

2017年に声楽アンサンブルコンテスト全国大会で金賞を受賞するほどの名門校

その合唱部の部長から入部してほしいと懇願され合唱部に入部

それほど、このはさんの歌唱力には定評があります。

 

『U-18歌うま甲子園 2018夏の頂上決戦』では、

Princess PrincessのMを熱唱

99.666と驚異の高得点を叩き出しますが、予選落ちしてしまいます。


その実力はトップクラスに間違いないのですが、

運を味方につけることができませんでした。

 

スポンサーリンク

 

 

熊田このはがかわいい!

このはさんは歌だけではなく、

そのかわいさにも定評があります。

 

このはさんは、この夏8月1日から12日までの間、

ベラルーシ派遣団としてベラルーシ共和国に行ってきたようです。

福島は2011年に起きた東日本大震災により原発事故の被害を受けました。福島と同じように過去にチェルノブイリ原発事故の被害を受けたベラルーシの今を知るため、また文化活動や文化交流を通してたくさんのことを学び、福島のために今後自分に何ができるのかを考えたくて参加しました。

引用元:https://ameblo.jp/

 

愛する地元福島のためにも、

多くのことを学んで活躍してほしいですね!

ベラルーシでは、たくさんの友だちができたようです。

海外の同年代の友だちからたくさんの刺激も受けて、

さらなる成長を遂げたこのはさん。

歌の表現にもますます深みが出てきそうですね!

 

う〜ん、それにしてもかわいい!

 

まとめ

2018年JKになったばかりのこのはさん。

くまモン好きは相変わらずですが、

地元福島のこと、自分のことに真剣に向き合い

夢に向かって頑張っています。

 

いっぱい活躍して、感じたことを表現していってほしいですね!

このはさん、頑張れ!

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク