佐藤流司の加州清光コスプレメイクが激似の鱈魚(なと)がすごい!

鱈魚

平成最後となる第69回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

その企画コーナーで海外公演も成功させた

大人気グループの刀剣男士の出場が決定


11月14日に東京都内で行われた『第69回NHK紅白歌合戦』出場者発表会見で

三日月宗近役の黒羽麻璃央さん、小狐丸役の北園涼さん、石切丸役の崎山つばささん、

岩融役の佐伯大地さん、今剣役の大平峻也さん、加州清光役の佐藤流司さんが登壇しました。

 

刀剣男士からは加州清光のキャラになりきった佐藤流司さんが代表して

やっほー。いつも紅白歌合戦という合戦があるって聞いてたから、出陣することが出来てとてもうれしく思うよ。だから頑張っちゃおうかな。 それと俺達の仲間もこの大舞台に向けて準備しているから楽しみに待っててね。よろしく

と挨拶を行いました。

紅白だけのスペシャルパフォーマンスをするとのことです。

どんなパフォーマンスを披露してくれるのか?

とっても楽しみですね!

 

そこで今回は見事な代表挨拶を行ってくれた佐藤流司さんの加州清光メイクについて

これまた密かな話題となっている鱈魚(なと)さんについて調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

佐藤流司のプロフィール

  • 名前:佐藤流司(さとう りゅうじ)
  • 生年月日:1995年1月17日
  • 出身地:宮城県
  • 身長:172cm
  • 血液型:B型
  • 職業:俳優、歌手
  • 活動期間:2011年 –
  • 所属事務所:劇団ひまわり

 

佐藤さんは、幼少期から芸能界に憧れており、

「たまたま見た新聞に劇団ひまわりの広告があった」

という理由で劇団ひまわりに履歴書を送り、そのまま入団します。

2011年、『仮面ライダーフォーゼ』の佐竹輝彦役で俳優デビュー。

2013年、ミュージカル『忍たま乱太郎』にて初めて舞台に出演し、

それ以降『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』や『NARUTO』、

そして『ミュージカル刀剣乱舞』の2.5次元と呼ばれるジャンルの舞台作品へ出演し

絶大的な人気を集めます。

 

『刀剣乱舞』では、加州清光役が大好評で、

2017年10月に行われたソロライブ公演『ミュージカル『刀剣乱舞』 加州清光 単騎出陣2017』では、

単独公演で銀河劇場全16公演を即日完売

2018年1月には自身のバンドプロジェクト「The Brow Beat」にて

オリコンインディーズチャート1位を記録。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が急加速しています。

 

そして、平成最後の紅白歌合戦に出陣!

その人気と知名度は揺るぎないものになりそうです。

 

佐藤流司の加州清光メイクが大人気

さきほども書きましたが、『刀剣乱舞』では、加州清光役が大好評で、

2017年10月に行われたソロライブ公演『ミュージカル『刀剣乱舞』 加州清光 単騎出陣2017』では、

単独公演で銀河劇場全16公演を即日完売

それほどまでの大人気の理由には、

なんと言っても佐藤さんの美しすぎるビジュアル

そして、加州清光のメイク。

佐藤さんを真似る多くのレイヤーがでるほどです。

いや〜、みんなステキですね!

 

スポンサーリンク

 

鱈魚(なと)の加州清光メイクが激似ですごい!

レイヤーの中でも、

YouTubeに加州清光コスプレメイクの動画をアップしている

台湾の鱈魚(なと)さんが激似だと話題になっています。

 

まずは、佐藤流司さんの加州清光の『見つめてくれるなら』をご覧ください!

 

カッコ良すぎる〜!

多くの女性を虜にしてしまうのがわかりますね!

 

そして、鱈魚さんの加州清光メイクをご覧ください。

 

このクオリティーやばくないですか?!

鱈魚さんの部屋を見れば、メチャクチャ好きなことも伝わってきますね!

 

最近では、さらに清光メイクの方法をアップしてくれています!

 

見とれちゃいますねw

 

まとめ

紅白歌合戦に出陣で増々その人気に拍車がかかること間違い無しの佐藤流司さん。

その佐藤さんが演じる加州清光にそっくりな鱈魚さん。

鱈魚さんの人気も上昇しそうですね!

今から要チェックです!

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク