タカアンドトシのタカの息子(長男)のピアノの腕前は?全国大会は何で開催場所はどこか調査!

タカ

お笑いコンビ「タカアンドトシ」(タカ=42、トシ=42)が20日、都内で行われた「株式会社PALABO」の幼児向け学習カリキュラム「おやこでがんばりマスター!」の記者発表会に参加した。  既婚者で妻子持ちの2人は応援団長として登場し、イベントを盛り上げた。  タカは2012年に元リポーターの鈴木奈津子氏と結婚。5歳の長男と1歳9か月の長女の子育てをしている。子供の教育方針について「行きたい幼稚園や学校とかは全て嫁が決める。ピアノとかも嫁が教え込んでいて。(子供は)泣きながら訳も分からずやってますよ」と語った。  さらに「お正月旅行も家族で行こうと思っていたけど、(子供が)コンクールの予選を通過して、(来年の)1月6日に全国大会がある」と明かした。  トシから「世界的なピアニストにしたい?」と聞かれると、タカは「はい。ピアノを頑張れって言ってます」と即答した。

引用元:http://news.livedoor.com/

 

人気お笑い芸人のタカアンドトシのタカさんの息子さんが

ピアノの全国大会に出場するとのことです。

 

息子さんのピアノの先生は、

ママの鈴木奈津子さん。

かなりのスパルタのようですねw

 

今回は、タカさんの息子さんが出場するピアノの全国大会や開催場所、

その腕前などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

タカのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

タカトシタカさん(@taka.tkg)がシェアした投稿

  • 本名:鈴木崇大(すずき たかひろ)
  • ニックネーム:タカちゃん
  • 生年月日:1976年4月3日
  • 出身地:北海道札幌市
  • 血液型:B型
  • 身長:175cm
  • 最終学歴:北海高等学校
  • コンビ名:タカアンドトシ
  • 芸風:コント、漫才(ボケ)
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 活動時期:1995年 –

 

 

鈴木奈津子のプロフィール

鈴木奈津子

画像出典:http://blog.livedoor.jp/

  • 名前:鈴木奈津子(すずき なつこ)
  • 出身地:神奈川県
  • 経歴:ミス鎌倉

 

スポンサーリンク

 

タカと鈴木奈津子の出会い

鈴木さんは、日本テレビ系「ザ・ワイド」でリポーターをしていた際、

タカさんとの共演で知り合います。

 

2007年8月の週刊誌「フライデー」に、

タカさんと鈴木さんが仲睦まじい様子で

都内のホテルで密会している写真をスクープされてしまいます。

当時タカさんには8年間も交際していた一般人女性の恋人がいたため二股騒動に発展。

鈴木さんは、責任を取る形で同番組を降板させられてしまいます。

 

タカさんは8年交際を続けていた女性とは破局。

 

2012年、「週刊女性」で、

タカさんと鈴木さんの同棲が報じられます。

 

27時間TVで公開プロポーズ

2012年7月22日、FNS27時間TVの「笑っていいとも」のコーナーで

タカさんは鈴木さんに公開プロポーズを決行します。

 

番組内で突然流されたタカさんのお母さんのVTR

なっちゃんは、すごいきれいだし優しい。早く孫の顔も見たい。なっちゃんに男のケジメをつけてくれるかな?。

お母さんからの無茶振りのプロポーズの催促

 

照れながらもタカさんは、もちろん

いいとも!

 

交際相手のなっちゃん(鈴木奈津子さん)に生電話でプロポーズ

いや・・・あの、ちょっと観てた?

なっちゃんのことがすごい大好きです。

結婚して・・・くれるかな?

 

鈴木さんはこのプロポーズに

いいとも!

 

タカさんは紆余曲折を経て、ようやく幸せを掴み取りました。

 

そして、タカさんは、

2013年3月13日の「笑っていいとも」放送内で午前2時28分に第1子が誕生したことを報告しました。

 

 

タカの長男がピアノ全国大会に出場

タカさんの長男は、

ピアノのコンクールの予選を通過して、

2019年1月6日に全国大会に出場します。

 

1月6日に開催される大きなピアノの全国大会といえば、

ショパン国際ピアノコンクール

 

ショパン国際ピアノ・コンクールは、

ポーランドで現存する国際音楽コンクールの一つで、

正式名称はフレデリック・ショパン国際ピアノ・コンクール

ロシアのチャイコフスキー国際コンクールと共に音楽コンクールの最高峰と目されているほか、

チャイコフスキー国際コンクールとエリザベート王妃国際音楽コンクールと共に

世界三大コンクール」の一つとされています。

 

その由緒あるピアノコンクールで予選を通過

幼児部門に出場します。

 

タカの長男のピアノの腕前は?

 

View this post on Instagram

 

タカトシタカさん(@taka.tkg)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

タカトシタカさん(@taka.tkg)がシェアした投稿

鈴木さんよりスパルタ教育を受け、

タカさんも頑張れ!と後押しをしている息子さんのピアノ。

気になるのはその腕前ですよね!

 

タカさんの息子さんがピアノを弾く姿など公開されていませんので

どれほどの腕前なのかはっきりとはわかりませんでしたが、

由緒あるピアノコンクールの予選を通過していますので

かなりの腕前なのではないかと思われます。

 

参考動画

 

 

幼児部門新課題曲

幼児部門新課題曲がこちら

  • こねこが かきねに のぼって (グロット編曲) はじめてのポーランド・ピアノ曲集
  • ルジツキ:こうしんきょく はじめてのポーランド・ピアノ曲集
  • ルジツキ:こもりうた はじめてのポーランド・ピアノ曲集
  • ルジツキ:チロルのワルツ はじめてのポーランド・ピアノ曲集
  • ルジツキ:クラコヴィアク はじめてのポーランド・ピアノ曲集
  • クヤヴィアク (グロット編曲) はじめてのポーランド・ピアノ曲集
  • ポーランド大衆歌謡(グロット編曲): クーバはヤクプに乾杯(かんぱい)! はじめてのポーランド・ピアノ曲集 vol.2
  • ポーランド民謡(グロット編曲):うさぎが一羽はたけでのんびり はじめてのポーランド・ピアノ曲集 vol.2
  • ポーランド民謡(グロット編曲):せのひくい ちいさなのうか はじめてのポーランド・ピアノ曲集 vol.2
  • ポーランド民謡(グロット編曲):マズルのおどり はじめてのポーランド・ピアノ曲集 vol.2

 

 

 

ショパン国際ピアノコンクール開催場所はどこ?

1月6日幼児部門の開催場所は、

昭和音楽大学 ユリホール

359名を収容するシューボックス型ホールは、小規模のリサイタルや室内楽に最適な、素直で優しい音響空間をつくります。 ホワイエのステンドグラスからはやわらかな光が降り注ぎ、上品で落ち着いた雰囲気が、音楽に触れる人々の心にゆとりを与えてくれます。 リサイタルや室内楽のほか、学内外のコンクール、各種公開レッスンなどの開催場所にもなっています。

引用元:https://www.tosei-showa-music.ac.jp/

 

会場概要

  • 住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-11-1
  • アクセス:小田急小田原線「新百合ヶ丘駅」から徒歩4分
  • 問合せ先:044-953-9875

 

まとめ

タカさんの息子さんが世界的ピアニストになる姿を見てみたいですね!

まずは、ショパン国際ピアノコンクール

良い成績が残せるといいですね!

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク