ラミレスレンソ(白鴎大野球部キャプテン)のプロフィール!プレイ動画は?性格が素晴らしい!

大山悠輔選手(阪神)や高谷裕亮選手(ソフトバンク)を輩出した白鴎大

2018年関甲新学生野球秋季リーグでは2位、

7勝5敗0引、勝率0.583を誇る名門校です。

 

その名門校の野球部の新主将に就任した、ラミレス・レンソ三塁手。

今注目が一気に集まっています。

 

そこで今回は、ラミレス・レンソ選手について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ラミレス・レンソのプロフィール

  • 名前:ラミレス・レンソ
  • 出身地:栃木県宇都宮市
  • 身長:174cm
  • 体重:85kg 
  • 投打:右/右
  • 出身高校:文星芸大附
  • 所属:白鴎大
  • ポジション: 三塁手

 

高校時代のポジションは二塁手。

捕球から送球までのボディバランスがよく、

バズーカ砲のような強肩を持っています。

ホームからセンターまでの距離122mをノーバウンドで放り投げることができるといいます。

 

その身体能力の高さは、ペルーでプロサッカー選手だった父親譲りのようです。

ペルーでプロサッカー選手だった父の下で育った。日本語とスペイン語をごく自然に話すバイリンガル。ラテン系の明るい性格を一見想像させるが、ラミレスはわりと大人しい性格だ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

その身体能力の高さは、守備面だけではなく

攻撃面でも発揮。

バネのある身体から繰り出されるスイングは、

力強くスピードが速い。

 

スイングから鋭い打球を放つ能力が高く

パワフルな打撃をウリにする強打の選手。

 

高校時代に対戦した対戦校の監督も、

「彼は凄い打撃を見せますよ」と絶賛し、

対戦した投手も「あいつはエグイ」と恐れるほどの迫力満点の打撃を見せていたほどです。

 

そして、2018年の全日本大学野球選手権はベスト8

2019年は白鴎大の新主将に就任し、優勝を目指します。

 

 

ラミレス・レンソのプレイ動画

力強くスピードの早いスイングで強打を量産する

ラミレス選手のバッティングシーンがこちらです。

※雑音のため、ボリュームにご注意ください

 

動画で観るとそのスイングスピードの速さがはっきりとわかります。

ラミレス選手の秘められたポテンシャルは相当高いと感じさせてくれるスイングです。

 

スポンサーリンク

 

ラミレス・レンソの性格が素晴らしい!

白鴎大野球部の新主将にラミレス選手を選んだ理由に

その人間性も挙げられています。

 

ラミレス選手の性格の素晴らしさを

白鴎大野球部監督の黒宮監督が語っています。

あの子はムチャクチャ優しいんですよ。キャプテンにした理由もそこなんですけど、人間性が悪ければ本来であれば周りから否定されると思うんです。でも、誰も彼がやることに反対しなかった。  なぜかと言うと彼はチーム内で一番優しい。どの部員に対してもコミュニケーションがとれるし、けっして怒らないんです。その上、大下という絶対的な実力を持つ人間に対しても『やめろ』と言うことができる

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

実力だけではなく、人間性の素晴らしさを併せ持つラミレス選手

人一倍練習に打ち込み

下働きも率先して行う人格者といいます。

 

まとめ

野球の名門校、白鴎大の新主将に就任したラミレス・レンソ選手。

実力だけではなく性格も素晴らしい選手のようです。

怪我をしないように健康に留意して

結果を残してほしいと願っています。

 

どこの球団がラミレス選手を獲得するのか

ドラフトが楽しみですね!

 

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク