パシュート女子メンバー (オリンピック)先頭交代テクニックが凄い

パシュート女子

団体追い抜きとも呼ばれるパシュート

正式にはチームパシュートといいます。

平昌オリンピックでメダル獲得が期待されている種目ですが、

正直あまり馴染みがない競技なのではないでしょうか?

 

ということで、

今回はスピードスケートで唯一の団体競技であるチームパシュート。

そのルールとメダル獲得が期待されている

女子メンバーについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

チームパシュートルール

チームパシュートは、1チーム4人(控え1人)で構成し、

3人が同時に滑り、400mのコートを女子は6周します。

3人のうちで一番遅くゴールした選手のタイムを競い合う競技です。

また、3人全員が一度は先頭を滑らなければなりません。

そのため、先頭は最低2回、通常は3〜5回滑る位置を交代します。

いかにスムーズに先頭を交代できるかがポイントとなります。

 

交代の方法は、先頭を滑る選手がコーナーで少し外側に外れます。

後続の選手が内側から外側を滑る選手を追い抜き、

先頭を滑っていた選手は後続の後ろにつきます。

 

チームパシュート女子メンバー

髙木美帆

画像出典:https://www.joc.or.jp

  • 名前  :髙木美帆(たかぎ みほ)
  • 生年月日:1994年5月22日
  • 身長  :164cm
  • 体重  :58kg
  • 出生地 :北海道
  • 最終学歴:日本体育大学
  • 所属  :日本体育大学

 

 

佐藤綾乃

画像出典:https://www.joc.or.jp

  • 名前  :佐藤綾乃(さとう あやの)
  • 生年月日:1996年12月10日
  • 身長  :157cm
  • 体重  :56kg
  • 出生地 :北海道
  • 最終学歴:高崎健康福祉大学3年
  • 所属  :高崎健康福祉大学

 

 

髙木菜那

画像出典:https://www.joc.or.jp

  • 名前  :髙木菜那(たかぎ なな)
  • 生年月日:1992年7月2日
  • 身長  :155cm
  • 体重  :48kg
  • 出生地 :北海道
  • 最終学歴:北海道帯広南商業高等学校
  • 所属  :日本電産サンキョー株式会社

 

菊池彩花

画像出典:https://www.joc.or.jp

  • 名前  :菊池彩花(きくち あやか)
  • 生年月日:1987年6月28日
  • 身長  :170cm
  • 体重  :61kg
  • 出生地 :長野県
  • 最終学歴:佐久長聖高等学校
  • 所属  :富士急行株式会社
スポンサーリンク

先頭交代テクニックが凄い

チームパシュートは、

いかに3選手が息を揃え、前の選手と同じリズムで滑りながら、

選手同士の距離を詰めて滑ることができるかがポイントになります。

選手同士の距離を詰めて滑る方が体力の温存につながるからです。

左右には前の選手と40センチずれるだけで、

単独走とほぼ同じの空気抵抗を受けてしまうため、

体力の消耗が違ってきます。

前を滑る選手が空気抵抗による体力を消費するなかで、

後続選手はしっかりと前の選手の後ろを滑ることで、

体力の消費が約半分に軽減されます。

 

日本チームはとても息がピッタリ!

そのすごさがわかります。

一本の矢とも比喩されるほど3選手が

距離を詰めてまっすぐに滑る姿がこれまたかっこいいですね!

 

また、コーナーでの先頭交代のテクニックがすごいんです。

この先頭交代がいかにうまくできるかが、勝利つながります。

決勝では先頭交代するところも注目してみてください。

 

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク