上田仁かっこいい!メンタルの強い理由は?嫁はいるの?家族は?

上田仁

基本に忠実で無駄のない動きで本当にすばらしい卓球をされる上田仁選手

2018 ITTFチームワールドカップ

決勝進出をかけた団体ラストの大一番で、

韓国チョン サンウンから2-2の6-10から追いついて16-14で大逆転!

かつてない試合に世界中が沸き立ちました!

 

  • 大会名称:2018 ITTFチームワールドカップ
  • 開催期間:2018年2月22日(木)~2018年2月25日(日)
  • 会場  :ロンドン(イギリス)
  • 出場選手:
    • <男子> 丹羽 孝希(スヴェンソン) 張本 智和(JOCエリートアカデミー) 大島 祐哉(木下グループ) 上田 仁(協和発酵キリン)
    • <女子> 石川 佳純(全農) 平野 美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園) 伊藤 美誠(スターツSC) 早田 ひな(日本生命) 

 

上田仁選手の勝利を称える声があとを絶ちません。


今回はそんな上田仁選手について探ってみました。

スポンサーリンク

 

上田仁プロフィール

上田仁

画像出典:http://aiko369.com/

  • 名前    :上田仁(うえだ じん)
  • ニックネーム:上D
  • 生年月日  :1991年12月10日
  • 出身地   :京都府
  • 出身校    :青森大学
  • 所属部署  : 協和発酵キリン
  • 身長    :171㎝
  • 体重    :70㎏
  • 趣味    :音楽鑑賞
  • 戦型    :右シェーク 裏/裏 ドライブ

 

<戦歴>

  • 2017年 第21回ジャパントップ12優勝
  • 2017年 全日本選手権シングルスベスト8、ダブルスベスト16
  • 2016年 全日本社会人選手権シングルス、ダブルス優勝
  • 2016年 全日本選手権シングルスベスト16、ダブルスベスト8
  • 2015年 全日本社会人選手権シングルス、ダブルス優勝
  • 2015年 全日本選手権シングルスベスト16、ダブルスベスト8
  • 2015年 日本リーグビッグトーナメントシングルス準優勝
  • 2014年 全日本選手権シングルスベスト4
  • 2013年 全日本学生選手権シングルス優勝
  • 2013年 ジャパンオープンダブルス優勝

 

メンタルの強い理由は?

上田仁選手は、どんな大会でも必ず結果を残す実力者です。

そこには、上田仁選手のメンタルの強さが裏にはあります。

派手さはないですが回転の分かりづらいサービスと

インパクトを完璧にとらえた両ハンドで打ち抜く技術は最高レベル。

チキータの完成度は日本人選手の中でもズバ抜けていて、

相手の攻撃を見事に封じます。

 

上田仁選手は、基本に忠実なプレーをします。

フォームは綺麗で、プレースタイルは丁寧、無駄に工夫がない

基本に忠実であるからこそ、

ブレずにどんな窮地でも安定した強さを見せます。

そこからうまれる絶対的な自信が

上田仁選手の精神面の強さの源でもあります。

スポンサーリンク

上田仁の嫁は?

上田仁選手は、2016年の2月にご結婚されています。

所属する協和発酵キリンのチームニュースに

上田仁選手の結婚報告がありました。

上田仁

上田仁

 

2016年02月16日

★協和発酵キリン★ 結婚式

皆様こんにちは。

 

先日2月6日に上田仁が結婚式を行いました!!

 

お相手の方も元卓球選手ということで当日は水谷選手、松平健太選手、岸川選手など大勢の卓球関係者が駆けつけ盛大な結婚式となりました。

 

上田の事を入社以降一度もかっこいいと思ったことはありませんでしたが、この日ばかりは不覚にも少しかっこいいと思ってしまいました!笑

 

上田おめでとう!!

そしてお幸せに!!

引用元:http://www.jttl.gr.jp/

 

上田仁選手のご結婚相手の方はとってもきれいな人ですね!

奥さんも元卓球選手とのこと。

お子さんが産まれたら、

きっとすばらしい名プレーヤーになること間違いなしですねw

上田仁選手の強さの秘訣は、

バックアップしてくれる奥さんがいるからでしょうね。

 

ぜひお幸せな家庭を築いてください!

 

上田仁の家族は?

上田仁選手には、ふたりのお兄さんとお姉さんがいらっしゃいます。

ふたりのお兄さんのうちのひとり、上田大輔さん

大輔さんも上田仁選手と同じ一条クラブ(一条卓球研究所)で

卓球をされていました。

お兄さんの大輔さんは聴覚障がいを持っていましたが、

2009年の台湾でのデフリンピックに出場され、

ベスト16入りなどの成績を残されています。

 

お姉さんの上田萌さん

萌さんも聴覚障がいがあり、卓球をされています。

萌さんもすごい方で、

東京富士大学に進学されたあと、

二年時に迎えた、2009年の台湾でのデフリンピックに出場。

結果は、惜しくも決勝で敗れてしまいます。

ですが、その後、

2012年4月、実業団卓球の強豪である日立化成工業に入社し、卓球部に入部します。

2012年には、2012世界ろう者卓球選手権大会で、

女子シングルス優勝、女子ダブルス優勝、女子団体優勝を果たします。

そして、2013年に行われた、

第22回夏季デフリンピック競技大会(ブルガリアのソフィアで開催)にて、

女子シングル金メダル、女子ダブルス銀メダル、女子団体銅メダルを獲得します。

 

お母さんの由美子さんも高校時代に卓球部員だったそうです。

お父さんの弘樹さんは、

お姉さんの萌さんが聴覚障がいだとわかったことを機に、

会社員を辞めて、自宅でパン屋さんを開業されています。

上田仁選手たちの卓球を近くで支えたかったのでしょう!

 

上田仁選手の強さの秘密はご家族にあるのかもしれませんね!

 

まとめ

2018 ITTFチームワールドカップ決勝での上田仁選手の活躍に期待します。

どんな感動シーンがうまれるのか?

目が離せませんw

 

上田仁選手

世界制覇にむけて頑張ってください!

応援しています。

スポンサーリンク