神沢瑞至の気功は嘘?動物が眠る動画はやらせ?気療師になる料金は?

神沢瑞至

神沢瑞至(かんざわ ただし)さんをご存知でしょうか?

気を操り患者にエネルギーを送ることで、

患部を治療することができる癒やし治療の第一人者。

 

この気のコントロールは、人への治療だけではなく、

動物にも効果を発揮させることができるのだとか。

 

神沢瑞至さんが動物に気を送ることで、

動物たちは癒され気持ちがよくなり、

リラックスして、その場に倒れ込み眠りにつきます。

 

その様子がテレビで取り上げられ話題になっています。

 

ちなみに、人の場合は、動物たちとは違って、

リラックスしても倒れ込むことはないそうです。

理由は、人の脳にあるそうで、

人の脳は大脳が発達していて、

動物たちが感じるエネルギーとは異なるそうです。

そのため、リラックスし癒されはするのですが、

倒れ込み眠りにつくことはないそうです。

 

気を使った治療、気療については、

神沢瑞至さんの気療塾学院のホームページに詳しく説明されていました。

気療(きりょう)のエネルギーは人が生まれながらにしてもっているごく自然なエネルギーです。

自分のなかに眠る「気療神経」を呼び起こせば、誰もが無理なくヒーリング力を取りもどすことができます。

気療のヒーリング力は、自分自身も他人も癒(いや)すことができます。

その方法は、具体的には、気療をする人が片手を「気療ハンド」の形にし、気療される人の患部に向けてその「気療ハンド」を「手振りして、静止する」ことを繰り返すだけです。

その時、体に触れることはしません。

このように、行為そのものはとてもシンプルで地味ですが、気療をする人とされる人との間でお互いに目には見えない気療の生命エネルギーの伝達と交流が始まります。

こうした「伝達交流」をコツコツと長い期間をかけて続けていくことで、お互いに「気療神経」が呼び起こされていきます。そうして、「気療神経」が十分に発達すると、気療の生命エネルギーの「伝達交流」が力強く行われるようになります。

こうした「伝達交流」は動物とも行うことができ、ペットを癒してあげることもできます。気療塾学院院長の神沢瑞至がバッファローの群れなど、たくさんの動物を「気療ハンド」の「手振り」と「静止」をくり返すことで気持ちよく眠らせている様子がテレビで放映されていますが、これらは遠い距離をへだてて「伝達交流」が行われていることを示している事例です。

引用元: 神沢瑞至の 気療塾学院

というわけで、

神沢瑞至さんを知らない方は、

まずはこちらの動画をご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

神沢瑞至さんが右手を左右に揺らすだけで、

動物たちは気持ち良さそうに眠ってしまいました。

 

右手から見えない気がおくられたのでしょうか?

この気で動物たちは癒され、眠りについたということでしょうか?

とっても不思議ですね!

 

そんな訳で、今回は神沢瑞至さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

神沢瑞至プロフィール

神沢瑞至

画像出典:神沢瑞至の 気療塾学院

  • 名前:神沢瑞至(かんざわ ただし)
  • 生年月日:1944年1月
  • 出身:群馬県
  • 学歴:明治大学法学部
  • 職業:気療師、気療塾学院学院長

 

神沢瑞至さんは明治大学法学部を卒業後は

公務員として働いていました。

1988年の冬、体の中に電気が走るようなショックを受ける経験をされます。

そのときの経験が「気療の生命エネルギー」の発見

つまり、気の力で病気や怪我を治したり、

癒やしたりすることができることを知ります。

 

神沢瑞至さんは初めのうちは、

なぜ気療で人を癒すことができるのかがわからず、

人に説明するのに苦労したそうです。

 

神沢瑞至さんは、1992年に公務員を退職。

本格的に「気療の生命エネルギー」の研究を始めます。

1996年には、東京の南青山に気療塾学院を開校し、

気療師の育成に力を注ぎます。

 

神沢瑞至さん曰く

「気療の生命エネルギー」は、私を含めて特定の人だけがもつものではなく、誰もが生まれながらにもっているということに早くに気がつきましたので、皆様にも私と同じように気療を使って自分で自分を癒すことをお勧めし、その成果を目にしてきました。

そうした長年にわたる経験と観察、知識の積み重ねによって、そしてありがたいことに、医学や物理学(量子物理学)の理論の発達によって、「気療」による癒しの現象が言葉で説明できるようになりました。

気療は基本的に、私たちが「気療神経」と呼んでいる神経の働きが良くなれば、健康が増進するという考え方を取ります。この気療神経を発達させることによって、私たちは体の中に眠っている治癒力という健康資源を呼び起こすことができるのです。

 

これがホントだとしたら、気療ってすごい!の一言です。

私たちにもその力がもともと備わっているとのことです。

 

ですが、なにごとも疑ってかかる性分ですので、

にわかには信じがたい・・・

 

実際にツイッターにもこんな声が

気療が本物だとしたら身につけたいですし、

嘘やトリックだとしたら許せない!

 

そんな訳で調べてみました。

スポンサーリンク

 

神沢瑞至の気功は嘘?動物が眠る動画はやらせ?

こちらは2017年6月21日にTBS「世界がビビる夜」特番で放映された、

神沢瑞至さんがタイのベンガルトラを眠らせる動画です。

20:00あたりからみやぞんさんを気功で眠らせる実験もあります。

まずはご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

 

トラみやぞんさんも眠ってしまいましたw

これにはトリックはあるのでしょうか?

マジックには一流マジシャンが使うミスディレクションなるものがあります。

または、動物催眠なのでしょうか?

 

マジックのミスディレクションならば、

あの音楽がトリックの可能性も考えられますね!

気功を邪魔していると見せかけたあの音楽が実は、

催眠をかけるものかもしれません。

 

トラは夜行性ですので、昼間はもともと寝る時間帯です。

しかも、トラは無駄な狩りはしない習性をもっています。

お腹を一杯に満たしたトラが、

この収録のために、あの音楽を使って

寝かせない訓練を数日行なっていたとしたら?

音楽を止めると極度の睡魔に襲われるような状態にしていた?

とも考えられます。

ただし、これはあくまでも推測の域をでません。

 

また、みやぞんさんは、

眠くはないから眠らないと思いますよ

と言っていますが、

多忙な方、しかも寝ようと思えば道端でもどこでも寝れてしまいそうw

 

ちなみに、最初に書きましたが、

人の脳は大脳が発達していて、

動物たちが感じるエネルギーとは異なるそうです。

そのため、リラックスし癒されはするのですが、

倒れ込み眠りにつくことはないそうです。

 

ある意味、動物的なのかもしれませんねw

 

ですが、神沢瑞至さんは、鹿やほかの動物たちも見事に眠らせています。

トリックだとすれば、果たしてどんな手を使っているのでしょうか?

 

気療師になる料金は?

神沢瑞至さんは、気療塾学院のホームページで

このようなことを仰っています。

日本は現在、世界のほかの国々がかつて経験したことのない高齢化社会に入りつつありますが、その日本で気療が生まれたことには大きな意味があると考えています。高齢化社会で私たちが充実した社会生活を送るためには、老いと病気に上手に対処していかなければなりませんが、気療がそのことに役に立てば幸いです。

引用元: 神沢瑞至の 気療塾学院

また神沢瑞至さんの気療塾学院には誰でも参加できるようです。

<誰もが楽しく参加できます>

気療塾学院は年齢や性別、健康状態に関係なく誰もが楽しく参加することができます。 クラスでは、気療(きりょう)によるヒーリングが言葉で説明のできる物理的、生理的な現象であることを学びながら、エクササイズも行いヒーリング力を身につけていきます。 気療によるヒーリングは、医療ではありません。気療のヒーリングは、基本的に「気療ハンド」を通じて行います。「気療ハンド」の行為そのものはとてもシンプルで地味ですが、気療をする人とされる人との間でお互いに目には見えない気療の生命エネルギーの伝達と交流が始まります。 こうした「伝達交流」をコツコツと長い期間をかけて続けていくことで、お互いに「気療神経」が呼び起こされていきます。そうして、「気療神経」が十分に発達すると、お互いが遠く離れている場合でも、気療の生命エネルギーの「伝達交流」がはっきりと行われるようになります。 その結果、少なからぬ人たちが、病(やまい)やケガの苦しみから立ち直っていかれます。

引用元: 神沢瑞至の 気療塾学院

 

神沢瑞至さんの想いは、高齢化社会に進む日本で、

みながお互いを癒やし合いながら、

幸せな日本の未来を願っているのですね!

 

その想いを実現させるために、

恐怖心を抑え、果敢に猛獣に挑む姿は

すばらしいとしか言いようがありません。

 

神沢瑞至さんの想いが実現することを願っています。

 

そんな神沢瑞至さんの気療を学びたい方は、

神沢瑞至さんの気療塾学院のホームページにこんな案内がありました。

「気療健康セミナー」は、毎月第2日曜に東京・神田にある学士会館で開催されています。年齢や性別、健康状態に関係なく誰もが楽しく参加することができます。 セミナーでは、気療によるヒーリングが言葉で説明のできる物理的、生理的な現象であることを学びながら、エクササイズも行いヒーリングを体感し、身につけていきます。 <次回の開催日のご案内> 開催日:平成30年3月11日(日) 13:00~17:00 会 場:学士会館 305号室 東京都千代田区神田錦町3-28 ご案内図はこちら     Tel:03-3292-5936 内 容:「気療現象論から気療現象学への変革」 参加費:10,000円(消費税込)ドリンク付き

引用元: 神沢瑞至の 気療塾学院

参加費は1万円だそうです。

気療師への道への第一歩としては、お安いのかもしれませんね。

気になる方は、ぜひご自身の目で確かめてみてください!

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク