和田政宗参院議員の本名は?嫁や家族の画像は?ツイッターで調べてみた

和田政宗参院議員がツイートし、ご自身のブログでも掲載した

朝日新聞が指摘する、

国会に提出された「売買契約の決裁文書の調書」と、

近畿財務局に保存されている原本が違うという件が話題となっています。

 

今回は、元NHKのアナウンサーでもある和田政宗参院議員について調べてみました。

スポンサーリンク

 

和田政宗プロフィール

和田政宗

画像出典:http://j-town.net/

  • 名前  :和田政宗(わだ まさむね)
  • 生年月日:1974年10月14日
  • 出生地 :東京都杉並区
  • 出身校 :慶應義塾大学法学部政治学科卒業
  • 前職  :NHKアナウンサー
  • 趣味  :
    • マラソン(ホノルルマラソン5回完走)
    • 剣道二段
    • 仙台藩作法香之儀・奥許
  • 所属政党 :みんなの党→次世代の党→日本のこころを大切にする党→無所属(自由民主党会派)→自由民主党
  • 称号  :
    • 学士(法学)(慶應義塾大学・1997年)
    • 防災士
  • 家族  :妻、長男、長女

 

1974年10月14日、東京杉並区生まれ

地元の小学校、東京都小金井市立第三小学校に通います。

小金井市立緑中学校では剣道部に所属していたそうです。

高校は、慶應義塾志木高等学校。

高校時代は軟式野球部に所属。

慶應義塾大学法学部政治学科に進学し

日本外交史を専攻されます。

 

和田政宗参院議員は、やはりエリートですねw

 

大学を卒業後は、アナウンサーとしてNHKに就職されます。

最初は、新潟放送局に勤め、

その後、帯広放送局に移動しています。

2003年には、十勝沖地震を経験し、

また2007年の新潟県中越沖地震を取材したことなどから、

防災・復興政策を専門とされているようです。

防災士や宮城県防災指導員の資格も取得されています。

 

その後、大阪放送局を経て、仙台放送局で勤務。

2011年3月11日に発生した東日本大震災の際には

2か月間に渡り被災地を取材し、震災関連の番組制作を担当されています。

その年の8月、宮城県名取市閖上の町内会と津波避難について協議を行った経験を元に、

ラジオドキュメンタリー『弔い人の地図〜名取市閖上〜』を企画制作、

また、そのナレーションを務めています。

同番組は、視聴者に感銘を与えた優れた番組として高く評価されています。

 

2013年にみんなの党参議院宮城県支部長就任し、

第23回参議院議員通常選挙宮城県選挙区において、

220,207票を獲得し、初当選されます。

スポンサーリンク

 

和田政宗参院議員の本名は?

和田政宗参院議員の本名は、和田政宗です。

そのままですねw

名前の由来は、伊達政宗から名付けられたそうです。

ご本人もご自身の名前を気に入っているようで、

NHK在職時に仙台に転勤となった際は、とても縁を感じたそうです。

和田政宗参院議員は東京出身ですが、

仙台に骨をうずめるつもりだとも公言されています。

 

嫁や家族の画像は?ツイッターで調べてみた

 

和田政宗参院議員の奥さんが写っている唯一の画像でした。

残念ながら、顔は写っていませんでしたが、

美人そうな雰囲気を醸し出していますねw

奥さんと息子さんの応援で相当やる気がでたことでしょう。

 

和田政宗参院議員とっても嬉しそうですねw

子供っていいですね!

たくさんの元気をもらえます。

 

すごい!

78年ぶりの大雪でベランダまでこんなに雪が

雪かきが大変そう・・・

息子さんは楽しそうですね!

 

とても大変な一日だったようです。

その後の奥さんの身体に影響がなければいいのですが・・・

 

おめでとうございます!

男の子と女の子。理想の家庭ですね!

 

結婚が和田政宗参院議員の人生の転機になっているようですね。

奥さんに感謝ですねw

 

子どもの成長は、早いですね!

あっという間に大きくなってしまいます。

 

お忙しいとは思いますが、

家庭サービスも大切にされていて、さすがです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

和田政宗参院議員の意外な?!というよりも

予想通りな一面が垣間見れたことと思います。

 

ご家庭をとても大切にされている和田政宗参院議員

災害で家族が離れ離れになってしまった方たちが、

幸せな家庭を取り戻せるように復興に向けて力を尽くしてほしいです。

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

スポンサーリンク